ヨガ・仏教のすすめ[札幌]

札幌ヨガ・仏教の紹介です。札幌でヨガの先生をしているOKAのブログです。

目次 《仏教・ヨガの基本編》

《仏教・ヨガの基本編》 まずは第一話からご覧ください。 第一話 ヨガとは 札幌ヨガサークル - 札幌ヨガサークル 第二話 ナーディーとは その1 - 札幌 男性 ヨガ 第三話 チャクラとは - 札幌 男性 ヨガ 第四話 チャクラとクンダリニー - 札幌 男性 ヨガ 第…

第三十三話 最高の音楽とは

今回は真理という観点から音楽について話したいと思います。 仏教・ヨガにおいては音楽によりどれだけ本質的な幸福になれるのか、高い世界に生まれ変われるのかと言うのがポイントになります。 幸福度と言ってもそれぞれ幸福を感じるものは違いますし、ある…

第三十二話 最高の食事とは

今回は真理において最高の食事についてお話したいと思います。 なしたことが返ってくるカルマの法則から考えると貪ることは誰かの食べ物を減らしてしまうことになります。 特に、無駄に食べ物を残したり捨てたり過食している裏には飢餓で苦しんで死んでしま…

第三十一話 宗教の考え方 その2

前回に引き続き、宗教について論じようと思います。 宗教と聞くと 「洗脳」 というイメージを持つ方が多いかと思います。 このブログを読まれている方も、そのような言葉を思い浮かべる方がいらっしゃるかもしれません。 洗脳という言葉の意味合いは人それぞ…

第三十話 宗教の考え方について

みなさんは宗教と聞くとどのようなイメージがありますか? 恐らく多くの人が良いイメージはないかと思います。 私もそうでした。 宗教と聞くと洗脳されてお金を騙し取られるイメージや、ありもしないことを信じ込んでいる感じ、宗教は心の弱い人がやるものだ…

第二十九話 五蘊無我その2

さて五蘊の説明もあと、経験と識別の残り2つになりました。 経験。 私達は過去に色んな経験をしています。経験をしている、経験の集積が自分なんだと思う人がいるかもしれません。 いついつどこどこで旅行に言ったのが自分。何々小学校に通ったのが自分。ど…

第二十八話 五蘊無我

仏教に五蘊という言葉があります。 今日は五蘊について説明しましょう。 五蘊は漢訳なので難しい言葉のように感じますが、現代語に直すと 5つの集まりの集積と言うことが出来ます。 では5つの集まりの集積とは何かというと、私達のことです。 私たちは5つ…

第二十七話 正しい瞑想とは

前回のお話で武術と仏教の関係について説明しました。 その中に達磨大師が中国に伝えた教えとして正しい瞑想の仕方があります。 今回は正しい瞑想についてもう少し詳しく説明しましょう。 一般的に、禅というと座って目を瞑るイメージがあります。 さて、こ…

第二十六話 武術と仏教 少林拳について

元々、武術は瞑想の土台の為のものだったということはご存知ですか? 日本では少林寺拳法が有名ですが、少林寺拳法の大元の武術、少林拳は元々、瞑想の土台を作るために体を鍛え、気を強めナーディーを通すためのものでした。 今日は少林拳の話です。 中国に…

第二十五話 忍辱とは

六波羅蜜の一つ目布施によって良いカルマを積み、二つ目持戒によって悪いカルマを積まないという実践によって相対的に良いカルマが増えます。 ただ戒律を守っても過去に積んだ悪いカルマは消えません。 悪いカルマを落とす実践、それが忍辱になります。 忍辱…

第二十四話 持戒とは

今回は六波羅蜜の二つ目の実践持戒の話しです。 一つ目は良いカルマを蓄積するという実践でしたが、二つ目は悪いカルマを積まないという実践です。 仏教で説かれている有名な戒律には五戒と十戒があります。 五戒は在家の戒律で、十戒は在家でも解脱を目指し…

第二十三話 布施とは その2

さて、カバンを盗まれてしまった後どうなったでしょうか。 カバンに通帳が入っていたので、紛失届けを出しに郵便局に行きました。 そうしたらなんと盗まれた通帳だけでなく私の知らない私の名義の通帳が2つあることが分かったのです。(現在は郵便局は一人…

第二十二話 布施とは

前回の話では、六波羅蜜をお話しました。 今回は六つの実践のうちの一番最初の布施についてお話します。 布施とはカルマの法則で言うと良いことをする、光を内側に蓄積する作業になります。 カルマの法則によると良いことをすると良いことが返ってきます。 …

第二十一話 六波羅蜜とは

今回は在家でも解脱・悟りを得られる六波羅蜜についてお話しましょう。六波羅探題とかいう名前だけは今の日本でも残っていますが意味合いを知っている人は少ないですね。お釈迦様は解脱・悟りを得た後に出家修行者を救済する小乗(ヒナヤーナ)を説きました…

第二十話 現代科学を超えた教え、仏教

第二十話 現代科学を超えた教え、仏教今回は現代の科学というものを仏教では超えたものだという話をしたいと思います。量子力学という科学の分野の実験で「二重スリット実験」という実験があります。量子というのはミクロのミクロ、視覚では認識できない小さ…

第十九話 四念処

今日は仏教の奥義と言われている四念処の瞑想についてご紹介しましょう。四念処とは4つの念する処と書いてあるとおり、4つのとらわれにより解脱悟りが得られないのでそのとらわれから離れる瞑想ということが出来ます。その4つとは肉体、感覚、観念、心の…

第十八話 四無量心

十五話で予告してまだお話出来ていなかった四無量心について今回はお話します。四無量心を現代語訳になおすと4つの無量な心、偉大な心ということが出来ます。その4つとは「慈愛」、「哀れみ」、「称賛」、「無頓着」です。四無量心は小乗の実践が終わった…

第十六話 性欲捨断の勧め

仏教やヨーガの戒律の一つに淫らなことをしないという不邪淫の戒律があります。 在家の人は他人の妻を寝取らないということや風俗に行かないということになりますが、在家でも解脱・悟りを目指す人や出家者は性エネルギーのロスや性的なイメージですら禁止さ…

第十五話 仏教とヨーガ

これまで仏教とヨーガの関係についてあまり触れていませんでしたが、今回はそれについて触れようと思います。 みなさんはお釈迦様がヨーガによって解脱・悟りを得たのをご存知でしょうか? お釈迦様が3年間の断食やプラーナヤーマ(呼吸法)をしていたことは…

第十三話 カルマの法則詳細

今回はさらに突っ込んだ詳しいカルマの法則についてお話したいと思います。 今までカルマの法則とはなしたことが返ってくると説明したと思います。しかし、正確にはこれに条件が加わります。 ある原因が条件が整った段階で結果が現れる。 つまり殴ったら殴ら…

第十二話 カルマとチャクラとクンダリーニ

これまでカルマの法則とチャクラとクンダリーニについて話してきたと思います。今回はカルマの法則とチャクラの関係について話していきましょう。 カルマの法則とナーディーは密接な関わりがあります。ちょっとこの記事はむずかしいと思うので読んでもわから…

第十一話 相対的価値観と絶対的価値観

この世には相対的な価値観と絶対的な価値観があります。 相対的な価値観というのは、時代や場所、人等条件によって変わる価値観のことを指します。 絶対的な価値観とは条件によって変わらない価値観です。時代が変わっても、国が変わっても、人が変わっても…

第九話 日本仏教を信じるな!

さて、八話で三苦について触れたかと思います。 日本仏教でも、原始仏教でも扱っている言葉は同じでもしっかりと意味合いまで伝わっているのと言葉だけ伝わっているのでは全然違うということを話しました。 意味合いが伝わらないと実践につながらないので意…

第十話 仏教の広大な世界観

仏教では他の宗教、思想に類を見ないほど広大な世界観があります。 仏教では全世界を欲界・色界・無色界という三界、3つの世界に分類されています。 ヨーガでは現象界・アストラル世界・コーザル世界と言います。言葉は違いますが中身は同じです。 欲界とは…

第十七話 少食の勧め

前回は性欲捨断のメリットをお話したと思いますが、仏教では少食も推奨されています。一食は聖者の食事、二食は人間の食事、三食は動物の食事、4食は餓鬼の食事と説かれています。 私は昔証券マンだったのですが、昼食は普通の人が取る半分の食事にしていま…

第十四話 チャクラと心理学

神秘的な話ばかりでも本当だろうかと思われる方もいるかもしれないので、今回はチャクラと現代心理学の対応関係についてお話しましょう。 アメリカのアブラハム・マズローという有名な心理学者が提唱したものに「マズローの欲求段階説」というものがあります…

第八話 三苦とは

仏教の絶対の真理として三苦があります。 私が始めて三苦という言葉に出会った時は高校の頃でした。 私の通っていた高校は仏教高校で宗教という講義の時間があります。 主に漢訳の仏教語を学ぶのですがその中にも三苦がありました。 三苦とは苦苦、行苦、壊…

第七話 カルマの法則 その3

さて、前回は一見カルマが返ってこないような現象に対しての詳細な説明をしました。今回はどのようにしたら効率的にカルマを良くしていくかについて話していきたいと思います。

第六話 カルマの法則 その2 輪廻転生

さて、みなさん、前回のお話を聞いて善行に励んでいますか?良いカルマを積んでいる人は必ずや人生が幸福に好転するでしょう。さていきなりですが、クイズです。

第五話 カルマの法則 その1

なぜ人は幸福になり、不幸になるのでしょうか。何が原因で幸福になり、何が不幸になるのでしょうか。なにもやってもうまくいかない人もいれば、なんでもうまくいく人もいる。その違いの原因はなんでしょうか。

第四話 チャクラとクンダリニー

第四話 チャクラとクンダリニーさて、不良生徒の彼はパチンコに勝てたのでしょうか。最後の千円を入れた所、頭がぼーっとしてアージュニア・チャクラつまり眉間が振動してパチンコが当たり大当たりしたそうです。

第三話 チャクラとは

第三話 チャクラとは今回はナーディーについて詳しくお話しましょう。7万二千本のナーディーの中に体の前面のチャクラという霊的センターがあります。

第二話 ナーディーとは

前回、ヨーガとはどんなものか大まかなイメージがついたと思います。読んでいない方は第一話から読んで下さいね。今回は原始ヨーガについてもうちょっと詳しくお教えしましょう。ん?じゃんけんに勝てなくなった理由を知りたい?もちろん今日の話に関係して…

第一話 ヨガとは 札幌ヨガサークルより

第一話 ヨガとは 札幌サークルヨガより みなさんヨガというとどんなイメージがありますか?ポーズを取っているイメージや女性がホットヨガをやっているイメージが強いかと思います。私のやっているヨガはそうではなくてインドのおっちゃんがこってりした感じ…